<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1831753390397855&ev=PageView&noscript=1" />

育毛剤は医薬品と医薬部外品どちらが効果的?徹底比較

「蘭夢」公式通販サイト > コラム > 育毛剤は医薬品と医薬部外品どちらが効果的?徹底比較

育毛剤は医薬品と医薬部外品どちらが効果的?徹底比較

薄毛対策に!育毛剤は医薬部外品と医薬品の二つがある!


出産やホルモンバランスの変化など、女性でも薄毛で悩んでいる人が多くなっています。特に女性の場合は、髪の毛の印象で若く見えたり年を取って見えたりと、若さを保つ為にも大切というイメージもあるため、育毛剤などでケアをこまめにして薄毛対策をしておくことが大切です。では、どのような基準で選べばいいのでしょうか。育毛剤には医薬品と医薬部外品があります。この二つの違いを知って上手に選択をすることが重要です。
よくドラッグストアなどで手に入る商品は、医薬部外品や化粧品という種類で販売されています。化粧品扱いで販売されているのは、あくまでも髪の毛を健康にする成分が配合されているなど、髪の毛の美と健康を維持するためというケースが多くなっています。
医薬部外品は、頭皮の健康を促進する成分が含まれている事が前提になっているので、頭皮を健康にして育毛を促進する成分が入っています。そのため、厚生労働省が定めた育毛に有効と言われている成分が使われているかどうかが違いとなっています。規定の厳しい医薬品と違い、緩やかに効果が期待できるような量の成分を使用していたり、使用回数などに縛りがなかったりするなど、初心者に利用しやすく、手に入れやすくなっているのが医薬部外品の特徴です。化粧品より少し値段が高くなっているという特徴もあります。
しっかりと育毛効果があるものを使用したいと考えているなら、医薬品が一番です。医薬品は、言葉の通り、医師の処方がないと購入できない、使用回数や1日の量に規定があり、使い方自体に厳しい縛りがあるのが特徴です。しかし、これはしっかりとした機関が、育毛に効果があると認定しているという証しのため、特に即効性や確実な効果を期待しているなら、医薬品扱いのものを選ぶのがおすすめです。薄毛の具合にもよりますが、より自分にあったものを選ぶ事が大切です。

医薬部外品の育毛剤は効果がない?疑問を解決


薄毛対策を始めたけど中々髪の毛が増えているような実感がないと思っている人も多いのではないでしょうか。実際に多くの人が、色々な育毛剤を試しては違う商品を探すというふうに、負のサイクルに陥ってしまっているケースもあります。病院などで医師に処方してもらう医薬品以外のものの中には、育毛成分の入っていない化粧品扱いのものなどもあるので、購入するときはしっかりと分類を確認してから購入することが大切です。
ここで気になるのが、医薬部外品の育毛剤を使っているから効果がないのではと考えがちですが、実は、医薬部外品にもしっかりと育毛成分が入っています。医薬品との違いは、育毛成分の量などになります。医薬品が、育毛成分がたっぷり入っているとするなら、それ以外のものは育毛成分が緩やかに効く分量が使われているなど、劇的な効果は期待できないけど、長く使い続ける事で育毛効果を実感できるという商品が多くなっています。
そう考えると、まず購入するときには、使われている育毛成分を確認する事と使用回数などをチェックしておきましょう。薄毛対策で色々試したけど、あまり効果を実感できないなど、様々な理由で色々な商品を探している場合は、今まで使われていない成分が使用されているものを選ぶなど、工夫をして選ぶ事が大切です。特に、同じような成分が入っている育毛剤を短期間で何度も買い替えても、効果を実感する事なく買い替えていくようになります。新たに違う成分を使用しているものを試してみた上で効果を実感できるので、ずっと商品探しで悩んできたという場合は、医薬品に走る前にまずは色々な成分を使用しているものにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

育毛剤選びは確認が重要!医薬部外品でも自分にあったものを探そう


薄毛で悩む人にとって、育毛剤選びはとても重要です。特に、薄くなり始めたなと感じたらすぐにケアを始めると抜け毛の予防などにもつながるので、抜け毛や薄毛が気になりだしたら、早めにケアをおこなうようにしましょう。
特に、手軽に育毛グッズを購入するにはインターネットやドラッグストアが便利です。たくさんの種類のものを見比べられるので、手始めに使ってみたいと思っている人は医薬部外品の育毛剤がおススメです。しかし、使い続けていてもなかなか効果を実感できないなど長年商品選びで悩んでいる人は、使われている育毛成分などを見比べてから慎重に購入する事が大切です。薄毛対策のために使われている成分は、医薬品とほぼ同じものですが、使われている量などが市販されているものの方が少なく、効果も緩やかに効くようになっています。その育毛効果のある成分プラス他の成分が使われているものを使用してみるなど、市販品で効果を実感したい場合はプラスアルファの成分に注目して選ぶのもおすすめです。
たくさんの育毛グッズが出ていますが、商品一つひとつに特徴があり、聞いた事のない新しい成分を使っているものなどもあります。特に口コミなどで効果を確認する事も大切ですが、気になるものは実際に試してみて、自分に効果があるかどうかを確認するのが特に重要といえます。医薬品以外の商品はあくまでも緩やかに効果が表れてくる事を前提に使うのが大切なので、コスト面で考えても定期購入やまとめ買いなどで、サービスや割り引きのあるインターネット通販などもおすすめです。インターネットのみで販売している商品もたくさんあるので、気になるものを試して、まずは自分に合った育毛グッズをゲットする事を目指しましょう。

次の記事へ