コンディショナーは付けてどれくらいして洗い流せばいいの?<vol.118>  2020年 1月号

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は薬用育毛剤「蘭夢シリーズ」をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。今年もスタッフ一同、皆さまにご満足いただけるお手伝いができますよう努めて参ります。また、髪に関する良い情報をたくさんお届けしたいと思いますので、蘭夢ニュースともども本年もどうぞよろしくお願い致します。
さて、令和になって2年目、今年は子年ですね。ネズミはたくさん子供を産むことから子孫繁栄の象徴とされています。株式相場では「子年は繁栄」という格言があり、株価が上昇する傾向にあるそうです。今年はいよいよ東京オリンピックが開催される年ですので、その経済効果を考えると、この格言も納得できます。
また、「寝ず身(ねずみ)」から「働き者」とも考えられ一生懸命働いて財を蓄えることから「商売繁盛」の象徴でもあります。白い毛のネズミは七福神の一柱、大黒天様のおつかいで福をもたらす縁起が良い動物とも言われています。「一生懸命、コツコツ頑張る」ことが大事なんですね。
十二支の始まりとなる子年の今年、皆さまにとりましても幸多き年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

 

知ってますか?髪のこと。


肩こりと抜け毛

肩こりや首のこりは血行不良が原因でおこります。肩と首には頭へ血液を運んでいる血管が通っているため、血行が悪くなると、頭皮の血行も悪くなってしまいます。
そうすると、髪にも栄養が行きとどかず、抜毛の原因にもなってしまうのです。肩こりや首のこりの原因は、ストレスや姿勢の悪さなど様々です。
適度なストレッチや運動で肩こりを解消していきましょう。そして、蘭夢と押し技マッサージで血行を促し、頭皮にしっかり栄養を送りましょう!

 

 

Q&Aのコーナー

コンディショナーは付けてどれくらいして洗い流せばいいの?

コンディショナーは、髪の表面を保護するもので髪の内部を補修するものではありません。時間を置いても髪の内部に入っていかないため、髪になじませた後すぐに洗い流しても大丈夫です。コンディショナーの洗い残しがあると、髪のツヤがなくなることもありますので、洗い残しがないようにお湯で十分に流しましょう。

 

毛髪診断士がおすすめする髪に良い冬の食べ物

牡蠣は海のミルクと呼ばれ、昔から滋養強壮や疲労回復に良いと言われています。牡蠣に含まれる成分の中でも「亜鉛」と「アミノ酸」が注目の成分です。亜鉛は、髪の主成分であるケラチンというタンパク質をつくるのに必要な成分です。
タンパク質は、いくつものアミノ酸が結びついてできていますので牡蠣は、健康な髪の毛の為にもすすんで食べていただきたい食品といえます。
ビタミンCやクエン酸、動物性のタンパク質を一緒に摂ると、亜鉛の吸収率が高くなります。栄養素を効率よく摂取するためにレモンやお酢、チーズなどと一緒に食べてくださいね。

 

商品一覧を見る