薬用育毛剤「蘭夢」公式通販サイト

logo

髪の乾燥対策 <vol.22> 2011年 11月号

日増しに寒さが募ってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
季節の変わり目、特に秋から冬にかけては乾燥による肌荒れが多く見られます。

皆様、乾燥による肌荒れは大丈夫でしょうか?

肌の乾燥は体内の水分の蒸発を防いでいる角質層の衰えなどにより、
身体全体の水分量が低下して起こります。
 室内はエアコン等が効いていて肌が乾燥しがちです。
肌にとっては、60~65%の湿度が良い状態なので、
自宅では加湿器などを用いて60%を維持するようにしましょう。
濡らしてしぼったタオルなどを室内にかけておくだけでも湿度を
アップさせることができますよ。
当社には、保湿効果抜群の「シンビジウムエキス」が入った、『らんとすだちのボディソープ』
があります。すだちの香りを楽しみながら入浴はいかがですか?

知っていますか?髪のこと。

髪の乾燥対策 

これからの季節は、冷たい大気やエアコンの暖房による空気の乾燥により、髪も乾燥しパサつきが気になりますね。極端に乾燥すると枝毛や切れ毛が出来やすくなります。また、痛んだ髪はブラッシングのたびに静電気を発生させ、無理なブラッシングは毛根を傷めたり、抜け毛の原因になることもあるようです。
☆乾燥対策におすすめのヘアケア☆
 *シャンプ-後は、タオルでしっかり水気を拭き取ってからドライヤ-を。
  ドライヤ-は髪から20cm以上離して、根元だけに。8割乾いたら後は自然乾燥で。
 *ブラッシングは豚毛などの自然素材のブラシで、毛先から丁寧に。
 *血行を促す頭皮マッサ-ジ
  指で、頭を「掴む」感じで、全体をやさしく、ゆっくり指の腹で揉んでいきましょう。
 *防寒対策も忘れずに。
  外出時には冷たい風が直に当たらないよう、帽子・マフラ-などの着用を。
 *加湿器の利用も、髪の乾燥を防いでくれます。

脇町だより

第二十二回 八幡神社
 

11月15日は七五三ですね。
 11月は収穫を終え、その実りを神に感謝する月で、満月の15日に氏神様に収穫の感謝と子供の成長を感謝する行事が七五三です。
 当社から南へ約4㎞のところに「八幡神社」があり、ここでも毎年七五三の行事が行われます。
 この神社には凄い説があり、元々は、
伊射奈美命を祀っていた神社であり、式内伊射奈美神社であったと言うものです。
 式内伊射奈美神社であった神社に、脇城内から八幡宮が遷され、八幡神社となったという説です。
 地元では『上野の八幡さん』として親しまれている神社にこんな伝説があったんですね。

ミニ情報
七五三と言えば千歳飴・・・太く長く真っ直ぐに成長するようにとの親の気持ちが込められています。

 

商品一覧を見る

今すぐ買う