薬用育毛剤「蘭夢」公式通販サイト

logo

自然な抜毛の数は? <vol.63> 2015年 6月号

 今年も梅雨の時期になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
じめじめした気候で梅雨明けが待ち遠しいですが、雨に映えるアジサイの花や、夜空を舞う蛍の美しい姿が見られるなど、この時期でしか楽しめないこともたくさんありますよね。この時期が苦手な方も多いと思いますが、梅雨ならではの過ごし方を見つけて健やかにお過ごしくださいませ。
 さて、梅雨といえば湿気が気になりますが、湿度が高いと、髪が広がったり、ボリュームダウンしたり、うねったり、ボサボサになったりと、セットをしても髪がまとまらないとお悩みの方も多いと思います。その原因のひとつはキューティクルの傷みにあるのですが、キューティクルは紫外線や摩擦、熱によってダメージを受けます。髪の表面のキューティクルがはがれていると、そこから水分を吸収し、髪の内部にためこんでいき、水分をため込んだ部分が膨張し、その場所が1本1本で異なるため、髪がうねり、全体が広がるのです。
 また、濡れた髪はキューティクルが傷みやすく、枕や布団等の摩擦で簡単に傷がついてしまうので、髪を自然乾燥させるのは控えて下さい。軽くタオルドライをして、半乾きの状態になってからドライヤーをすると、熱による髪のダメージも最小限に抑えられます。
 そして、タオルドライ後は忘れずにたっぷり蘭夢をつけてマッサージをしてくださいね!
 毎日、朝晩の蘭夢&マッサージで、梅雨や紫外線に負けない頭皮環境を作りましょう。

知っていますか?髪のこと。

自然な抜け毛の数は?

自然な抜け毛の本数とはどれくらいの本数を言うのでしょうか。
 自然な抜け毛は、自然に毛髪が抜けていくことです。髪には特有の周期がありこれをヘアサイクルといいます。この周期を繰り返しているので、最終的にはどの毛髪も新しく生え変わる為に抜け落ちていきます。この脱毛は時期によって本数が変わります。
個人差はありますが、一般的には1日50~100本ほどの抜け毛は『通常の範囲内』と言われています。また、抜け毛が増える季節では、1日200本ほど抜け落ちていきます。
 これから紫外線も増え、頭皮、髪の毛にダメージが増える季節に入ります。そのダメージにより秋に、抜け毛が増えてしまいます。しっかり蘭夢でケアしてくださいね。

Q&Aのコーナー

プッシュタイプの蘭夢を使用していると、液がたれてしまうのですが?

まずはノズルの向きを確かめ、頭皮に近づけます。
全体に行き渡るように3~4プッシュをスプレーし、頭皮になじませます。100mlの場合はそれを3回繰り返し、合計10プッシュ程度スプレーしてください。150mlの場合は4回繰り返し、合計15プッシュ程度をスプレーしてください。
前に付ける場合は、流れて目に入る場合があるので少し上を向いてからスプレーするとたれにくくなるのでオススメです。
その後、マッサージをしてください。もちろん、マッサージは"押し技"で!

ぶらり途中下車

よしの川ブルーライン編 石井駅

石井駅は、徳島市の西隣に位置する名西郡石井町にあります。
 町の花は「藤」で石井駅の構内にも二つの藤棚があります。今年の見頃は終わってしまいましたが4月中旬から5月上旬には綺麗な花を咲かせ出迎えてくれます。
 また、駅から徒歩5分のところにある「地福寺」の境内にも紫藤と白藤の立派な藤棚があり、なかでも紫藤は寛政年間(1790年頃)に植えられたものといわれ、30mにも拡がる藤棚は現在も見事に花を咲かせ、石井町のシンボルにもなっています。
 この地福寺は元亀年中(1570年頃)にはすでに古寺といわれていた歴史ある寺院で、慶長年間(1600年頃)火災に遭い、その後、自覚大師により再建されました。

商品一覧を見る

今すぐ買う