正しく髪を乾かすコツは? <vol.105>  2018年 12月号

寒さも本格的になってまいりましたが、皆さまお元気にお過ごしでしょうか。
早いものでもう12月、師走(しわす)ですね。師走の「師」とは和尚(おしょう)さんを表す漢字です。普段は冷静沈着な和尚さんでさえ12月は走り回るほど忙しいという意味だそうです。忙しさのあまり、気が付けば年末だったということがないように、早めに新年を迎える準備をされるのもいいですね。
さて、今年もお歳暮の時期になりました。お歳暮の歴史をさかのぼると、室町時代から始まった風習のようです。もともとはお正月にご先祖様の霊を迎える際のお供え物として贈られていましたが、明治時代になると、親戚やお得意様、日頃お世話になっている方々へ品物を贈る習慣が定着してきました。贈り物は気持ちと日持ちが大切と申します。一年の締めくくりに感謝の心を込めて贈りましょう。
今年も残すところわずかとなりました。この一年、蘭夢ニュースをお読みいただき本当にありがとうございました。
来年も役立つ情報をたくさんお伝えできるよう、蘭夢総合センタースタッフ一同頑張って参りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

知ってますか?髪のこと。

正しく髪を乾かすコツは

皆さんは、どのように髪を乾かしていますか?髪を乾かす時にちょっとしたコツがあるんですよ。まず、ドライヤーを持つ手と反対の手で、髪の根元を浮かせて乾かしましょう。その際、指と指の間に髪を挟んで、持ち上げるようにすると根元からしっかりと乾かすことができ、ボリューム感が出ます。全体が乾いたら最後に冷風をあてるとキューティクルが引き締まって、髪にツヤが出ますのでぜひ、お試しくださいね。
※キューティクル…毛髪の表面をおおっている部分

Q&Aのコーナー

頭髪は薄くなるのに、ヒゲは薄くならないのはなぜですか??

男性の場合、男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素と結びつくことで毛の成長を抑制する物質に変わります。そうすると、その物質の作用を受けやすい頭の上部が薄くなります。一方で、ヒゲなどの体毛は男性ホルモンが多くなるにつれ濃くなるので頭髪は薄くなるのに、ヒゲなどは薄くならないのです。

商品一覧を見る