<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1831753390397855&ev=PageView&noscript=1" />

育毛剤を使うベストなタイミングを年齢と時間の2点で解説!

「蘭夢」公式通販サイト > 豆知識 > 育毛剤を使うベストなタイミングを年齢と時間の2点で解説!

育毛剤を使うベストなタイミングを年齢と時間の2点で解説!

薄毛・抜け毛対策といえば、真っ先に育毛剤の使用を思い浮かべる方も多いことでしょう。ただ、その存在を知ってはいても、「この年齢で育毛剤を使い始めるのは早いかな…」あるいは、「1日1回って書いてあるけど、朝昼夜いつ使えばいいんだろう…」などと、疑問に思ってはいませんか?

そこで今回は、育毛剤を使い始める年齢と、1日の中で使用すべき時間について解説します。ベストタイミングを理解し、効率的に薄毛・抜け毛対策を行いましょう。

大人であれば「気になった時」からいつでも使用可能




育毛剤は、成人であれば、薄毛・抜け毛が気になると思った時点で何歳からでも使用してよいものです。(※ただし、成長期にある子ども・学生の方は、成長に影響が出る可能性もあるため、薬剤師に相談したうえで使い始めましょう)

ひょっとしたら、「育毛剤は中高年の人が使うものでは?」と思った方もいるかもしれませんね。しかし、薄毛・抜け毛が気になっている人は、決して中高年層ばかりではありません。10代、20代という年齢であっても、育毛剤を必要とし、使用している方は少なくないのです。

なかには、若いうちから育毛剤を使うことに抵抗がある方もいるでしょう。しかし、育毛剤は本来、髪が生えているうちに使うことで今ある髪の育毛・脱毛予防をサポートするものです。薄毛・抜け毛が気になり始めたのなら、早いうちから対策を行ったほうが将来の自分のためになるでしょう。

育毛剤はフケ・かゆみ防ぐ頭皮ケアとしても使用できる


また、育毛剤は薄毛・抜け毛予防だけでなく、頭皮のフケ・かゆみ対策として使うこともできます。ですから、「今はとくに薄毛・抜け毛が気になっていない」という方でも、髪や頭皮のケアのために育毛剤を使うのは何もおかしいことではありません。

加齢によって薄毛・抜け毛が進行してからになると、その分対策は難しくなってしまいます。気になったタイミングで早めに使用を始めましょう。

1日の中でベストなタイミングは「夜のお風呂上がり



育毛剤を使うべき年齢についてはわかりましたが、育毛剤を実際につける時間はいつがよいのでしょうか?

使い方に特別な指示がない場合、育毛剤を1日1回つけるなら、最適なタイミングは夜です。なぜかというと、髪の成長を促す成長ホルモンは、午後10時〜午前2時の間に最も盛んに分泌されるためです。また、朝よりは時間に余裕がある人も多く、丁寧にケアできるというメリットもあります。

具体的にいうと、夜、お風呂から上がってドライヤーで髪と頭皮を乾かした後がベストタイミングといえるでしょう。夜に育毛剤をつける際の流れは以下のとおりです。

入浴後に行う育毛剤の効果的な使用方法


入浴の際は、マッサージを行いながらシャンプーし、頭皮についた汚れを洗い流してください。育毛剤は頭皮の毛穴から取り込まれるため、毛穴が汚れで塞がっていると、浸透しにくくなってしまいます。また、湯船につかって身体を温め、毛穴を開かせるとよいでしょう。

入浴後は、ドライヤーで髪と頭皮をよく乾かし、それから頭皮に育毛剤をつけます。その後、血行をよくするため頭皮をやさしくマッサージし、よく睡眠をとりましょう。良い睡眠は、成長ホルモンの分泌を促してくれます。

1日2回なら「朝起きた後」にも使おう


1日2回の使用が推奨されている育毛剤なら、夜に加え、朝起きた後にも使用しましょう。朝の場合は、ドライヤーや整髪剤でスタイリングする前の髪に使用してください。寝る前にシャンプーしたのであれば、もう一度髪を洗う必要はありません。

夜と同様、育毛剤をつけたら頭皮マッサージを行うとよいでしょう。お出かけの際は、その後ドライヤーで湿った髪を乾かし、乾いた髪に整髪剤を使ってください。

適切な育毛剤の使用と生活習慣で薄毛対策を!


以上、育毛剤を使うべきタイミングについて解説しました。今回お伝えしたとおり、育毛剤を使い始める年齢にほとんど制限はありません。しかし、使用する時間については意識したほうがよいでしょう。薄毛・抜け毛対策においては、このようなタイミングの意識も重要ですが、適切な食事・睡眠・運動も大事です。さまざまな面で気を配りながら薄毛・抜け毛対策を行いましょう。

次の記事へ