<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1831753390397855&ev=PageView&noscript=1" />

ストレスで抜け毛が増えるのは本当か。髪とストレスの関係とは

薬用育毛剤「蘭夢」TOP > 豆知識 > ストレスで抜け毛が増えるのは本当か。髪とストレスの関係とは

ストレスで抜け毛が増えるのは本当か。髪とストレスの関係とは

ストレスと抜け毛の関係は?


お風呂で髪を洗う時や朝目覚めて枕を見た時に抜け毛が多くて、ビックリする人もいるのではないでしょうか。その抜け毛の原因の1つとして、ストレスが考えられます。強いストレスを感じると、円形脱毛症などの髪の毛が抜ける症状があることは知っている人も多いでしょうが、そもそもなぜストレスで髪の毛が抜けるのでしょうか。その原因と考えられる事項を紹介します。


頭皮の血行が悪い?


私達の身体はストレスを感じると自律神経のバランスが乱れます。自律神経は血流をコントロールしているため、体中の血の巡りが悪くなってしまいます。当然、頭皮の血行も悪くなり、髪に必要な栄養分が届きません。次第に頭皮が硬くなり、髪が細くなって抜けやすくなります。


ホルモンバランスの乱れ


体内のホルモンバランスが乱れ、テストステロンという男性ホルモンが過剰に分泌されます。AGA(男性型脱毛症)を引き起こし、女性の更年期の抜け毛の原因として考えられているのが、この男性ホルモンの過剰分泌です。また、頭皮にも皮脂が多く分泌されて頭皮環境が悪化し、毛の成長サイクルが乱れます。


睡眠不足により、髪の成長が阻まれる


夜中に何度も目が覚めたり、眠りが浅くなったりすることも薄毛の原因です。頭皮や髪が受けたダメージは私達が寝ている間に修復され、新しい髪が成長します。特に22時~翌朝2時までは、成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイムです。この時間帯に良い睡眠が取れていないと、髪や頭皮のダメージが蓄積されます。


体内の亜鉛が減少


ストレスは私達の身体に活性酸素を発生させて新陳代謝を妨げます。活性酸素を分解するために体内の亜鉛が使われますが、亜鉛は新しい髪を作るために重要な働きをする栄養素です。結果として新しい髪が成長しにくくなり、薄毛になっていきます。



ストレスで髪が抜けやすい人の条件


多少のストレスは誰もが抱えているものですが、それが原因で全ての人が薄毛になっている訳ではありません。では、ストレスで抜け毛を引き起こしやすい人の特徴をご紹介します。


まず始めに、運動不足の方です。運動不足の人は体中の血流が悪くなり、頭皮も血行不良になって毛が抜けやすくなります。特に、デスクワークの仕事で日中は座りっぱなしの人は、長時間同じ姿勢でいることから更に血流が悪くなります。パソコンで目を酷使して頭皮の血流が低下し、抜け毛になりやすくなります。


そして、睡眠不足の方は夜更かしの癖がついていて、日中も眠くなるほど睡眠不足の人は髪が成長しにくくなります。頭皮や髪がダメージを修復できず、徐々に弱って抜け毛となります。髪と頭皮の健康のためには、22時~2時はしっかり睡眠をとるようにしましょう。


食生活が乱れている方も注意が必要です。人間はストレスを感じると体内の亜鉛が減少します。そんな状態の身体に、栄養バランスが偏った食事を取り続けると更に頭皮環境が悪化します。ジャンクフードやアルコールの摂り過ぎは、皮脂を過剰に分泌させて髪を弱らせます。人間はストレスを受けると身体に様々な変化が起こりますが、それは身体の中で最も弱っている所に現れるという特徴があります。つまり、頭皮が弱っている人がストレスを受けた場合、抜け毛となって現れやすくなると考えられるのです。



抜け毛を防ぐ対処法をご紹介


抜け毛をこれ以上増やさないために、しっかり対策を取りましょう。頭皮環境だけではなく、健康を守るためにも大切な習慣です。これから紹介する事項を、可能な範囲で日常生活に取り入れてみて下さい。まずは適度な運動を心掛けることです。デスクワークの方は姿勢を変えることはできませんが、日常生活の中でなるべく体を動かす意識を持ちましょう。通勤や買い物の時はエスカレーターよりも階段を使う、電車では座らず立つなど少しの心掛けでも血流は改善されます。仕事で疲れても、脳や目が疲れているだけの時は、体を動かした方が身体の不調が無くなる時もあります。いきなり激しい運動を続けるのは大変ですが、毎日少しずつ体を動かす習慣をつけましょう。


次に、食事内容を見直しましょう。つい自分の好きなものを好きなだけ食べてしまいそうになりますが、毎日の食事がそれでは不健康になるばかりです。脳が欲しがる栄養分を体も欲しているとは限りません。バランスの取れた食事を心掛けると、必要以上に糖分や脂分を求めることが無くなります。徐々にストレスに強い体と心を作ることができるため、今までの食生活を見直してみましょう。


そして、気分転換の方法を見つけることも大切です。受けたストレスそのものを解消する方法を知っておくと、必要に応じて自分をメンテナンスすることができます。気分転換が上手な人は、疲れが溜まる前に自然に解消させています。趣味の活動や軽い運動、森林浴、好きな音楽を聴くなど気持ちをリセットする方法を探してみましょう。


これらを実践すると、すぐに頭皮環境が改善される訳ではありませんが、心と体の疲労を和らげる努力は抜け毛改善や発毛にも繋がります。育毛剤などを使ったケアの効果もアップするため、ぜひ紹介した対処法を続けてみて下さい。