薬用育毛剤「蘭夢」公式通販サイト

logo

豆知識

TIPS

毛髪に関するエキスパート!毛髪診断士ってどんな資格?

豆知識

2022.05.18

「毛髪診断士」という資格をご存じでしょうか。

字面を見ると髪について詳しい人というイメージを受けますが、そのとおり、毛髪診断士は「髪のエキスパート」と呼ばれることもあり、資格を取得している人の多くは、美容室やヘアケアクリニックなどに勤務している人など髪にかかわる仕事をしている人が多い印象です。では、その毛髪診断士とは、具体的にどのような役割を担っているのでしょうか。今回は毛髪診断士について詳しく説明します。

毛髪診断士とは?

毛髪診断士というワードを初めて耳にしたという人も多いと思います。

毛髪診断士は「公益社団法人日本毛髪化学協会(JHSA)」が認定している資格です。日本毛髪化学協会とは、健康な毛髪と頭皮についての正しい知識を広めるため、1966年に厚生大臣の認可により社団法人として設立され、その後、2011年に内閣府の認定を受けて、公益社団法人に組織変更された協会。

簡単に説明すると、健康な毛髪と頭皮を守るために正しい知識を普及することを目的とした協会なんです。そこが認定をしている毛髪診断士は、毛髪についての正しい知識をもち、悩みがある人の相談を受けて適切な対策やケアについてアドバイスを行うことを目的としています。

その知識はとても深く、毛総論(皮膚のしくみや毛周期、男性ホルモン、毛髪の疾患、毛の役割など)、毛髪の損傷とヘアケア、毛髪の疾患(くせ毛や直毛、白髪、脱毛症など)、毛髪診断の観察、成分などの多岐にわたる知識の習得が必要です。

また、取得してそれで終わりではなく、認定されてから2年が経過すると再び試験を受けなければいけないので、常に知識をアップデートする必要があります。

毛髪診断士とは、このように毛髪に関する豊富な知識を有し、場合によっては顕微鏡などを使って毛髪の状態を的確に観察する技術を習得した人のことです。

どんな人が取得している資格?

美容師、理容師、ヘアケアメーカー・製薬会社・化粧品会社・ヘアケアクリニック・ウィッグメーカー・ヘッドスパサロンなどに勤務する人など、毛髪にかかわる職業の人が多く取得しています。最近では、メイクアップアーティストや美容系のライターなど美意識の高い人からも注目されています。

毛髪診断士ができること

毛髪診断士は毛髪や頭皮に関する正しい知識を持っているので毛髪に関する悩みに対し、育毛剤などの適切な使用方法や育毛に繋がる生活習慣や食事内容など、正しいアドバイスすることができます。

情報社会である現代では、自分でも情報を得やすくなりましたが、その一方で正しい情報と誤った情報が入り混じり、正しい情報だけを選び取るのがとても難しくなりました。髪に悩む人が誤った情報に振り回されないように、毛髪について「正しい」情報を「正しく」伝えることは毛髪診断士の大切な役割だと言えます。

毛髪診断士は医師が行うような診断や治療・薬の処方などの医療行為は行えませんが、毛髪や頭皮に関する知識が豊富なので悩みに対して適切なアドバイスができるので、いきなり医師の診療と受けて本格的な治療を開始することに抵抗がある人は、まずは毛髪診断士に相談することもよいでしょう。

場合によっては顕微鏡などを使い毛髪の状態を観察することができます。

毛髪診断士ってどこにいるの?

毛髪診断士は実は全国にたくさんいます。

美容師や理容師は、お客様から毛髪に関する悩みを相談されることが多いため、適切なアドバイスをするために毛髪診断士の資格を取得する人も多くいます。毛髪診断士の資格を取得すると、公益社団法人日本毛髪化学協会が認定するステッカーを店頭に貼ることができるので、意外といつも通っているお店にも貼ってある場合があるかもしれませんね。

他にも、ヘッドスパサロンやウィッグメーカー、育毛剤を販売しているメーカーなどにも在籍していることもあります。毛髪に悩みを抱えている人の比較的身近な業種に多いので利用するときには、毛髪診断士が在籍しているかどうかを確認するものおすすめです。毛髪診断士がいるお店を選び、正しい情報やケア方法を教えてもらいましょう。

公益社団法人日本毛髪化学協会のサイトでは、「毛髪診断士がいるサロン」の一覧がありますので気になる方は確認してみてください。

▼公益社団法人日本毛髪化学協会 毛髪診断士がいるサロン等

https://www.jhsa.jp/salon/top/

まとめ

毛髪についての悩みは、人には相談しづらい悩みのひとつです。かといって自分で調べても、ウソかホントかわからないようなウワサも多くあり、珠玉混合の情報に振り回されることも少なくありません。毛髪の悩みは見た目に大きく影響するので深く悩んでいる人もたくさんいると思います。そのような人が正しい情報を正しく知ることはとても大切。医師に相談するものそのひとつとは思いますが、いきなり医師に相談するのはとてもハードルが高いことではないでしょうか。

毛髪診断士は、美容室や育毛商品を扱っている会社など、毛髪に悩みがある人にとって身近なところにも意外とたくさんいます。一度調べてみて、薄毛や抜け毛に関する悩みを気軽に相談してみるのもいいでしょう。

 

記事監修

毛髪診断士:篠原沙希

一覧へ戻る

初回限定キャンペーン
お得!育毛剤の定期便

今すぐ買う