薬用育毛剤「蘭夢」公式通販サイト

logo

豆知識

TIPS

春は頭皮が敏感に?春に起きやすい頭皮トラブルとは?

豆知識

2022.03.29

 

冬から春にかけての季節の変わり目に、頭皮トラブルを感じる人が多くいます。中にはかゆみや赤みなど、アレルギー症状が出る方も。

では、なぜ春先になると頭皮のトラブルが起きやすくなるのでしょうか。今回は、その原因と対策についてお話します。

 

春の頭皮トラブルの原因は?

春に頭皮トラブルが起きやすい原因はさまざまですが、まずはその原因を知りましょう。

季節の変わり目は頭皮も敏感になりやすい

日中はだんだんと暖かく過ごしやすい日が続きますが、朝晩はまだまだ冷え込む日も多い春の気候。寒暖の差などが影響し体調も崩しやすい時期です。そんなときは一時的に肌が敏感になる方がたくさんいます。頭皮に関してもいつも使っていたヘアケア商品が使えなくなったり、場合によればかゆみや赤みが出たりする人もいます。

花粉やホコリが頭皮にも悪影響を与える

春は、花粉が多くなりまた黄砂などで常にほこりっぽい日が続きます。

花粉症などアレルギーを持っている人は、春は肌が荒れやすくなるのではないでしょうか。もともとアレルギーを持っている人で顔や体にアレルギー症状が出ている場合は、頭皮にも症状が出る可能性が高いです。特に首や耳の周りなど顔に近い部分に頭皮トラブルも出やすいので注意しましょう。

 

また、花粉やホコリが付いた場合は、きちんと洗うことが大切ですが、頭皮は顔などと違って髪の毛があるので汚れを十分に落としにくい部分でもあります。花粉やホコリもきちんと洗い流すことが大事ですが、落とし切れないことでアレルゲンとなる花粉などが付いたままとなりかゆみなどの症状が出てしまうこともあります。

生活環境の変化からストレスを感じやすい

春は環境の変化が起こりやすい季節で、生活の変化からストレスを感じやすい時期でもあります。強いストレスを感じることで血管が収縮し血流が悪くなると言われていますが、血流が悪くなることは頭皮にとってとても悪影響。血流が悪いと必要な栄養が運ばれにくくなり頭皮や髪に十分な栄養が行き渡らず、抜け毛や薄毛を進行させることもあります。

春の紫外線は意外と強い

紫外線の量は、春から急激に増加します。しかし、夏のようにしっかりと紫外線対策をしていない人も多いと思います。特に頭皮の紫外線対策までは行き届かないのではないでしょうか。無防備になっている頭皮や髪の毛は、春の強い紫外線の影響を直接受けやすくなります。

紫外線のダメージを受けた頭皮は、抜け毛が多くなったり、髪の毛は乾燥しパサつきの原因になったりと様々なトラブルを引き起こします。

暖かくなり皮脂の分泌が増える

気温の上昇とともに、皮脂の分泌も活発になります。頭皮はもともと毛穴が多く皮脂が盛んな場所ですが、急激な気温の変化により、過剰に皮脂が分泌されることで、抜け毛が増えたり毛穴が詰まりやすくなったり頭皮環境が悪くなる可能性も。

春に起こりやすい頭皮トラブルを防ぐための対策とは?

シャンプーで汚れを落とす

花粉やホコリなど外的要因が頭皮トラブルに繋がるのが春の特徴です。単純なことですが、頭皮に花粉が付着しないように帽子をかぶって防ぐこともおすすめです。それでも花粉やホコリなどが髪や頭皮に付着した場合はきちんと落とすことが重要です。丁寧に汚れを落とすことを意識しましょう。シャンプーはしっかりと泡を立てて丁寧に行いましょう。

また、暖かくなり皮脂の分泌が増え始めるので、皮脂を落とし切れず、頭皮に残ったままだと毛穴詰まりや抜け毛に繋がることも。皮脂汚れを適切に落とすためにもシャンプーは大切です。

しかし頭皮が敏感になりやすいのも春の特徴なので、ゴシゴシこすったり何度も洗ったりすることはNGです。頭皮の負担となりますし、洗いすぎは逆に皮脂が過剰に分泌される恐れもありますので注意が必要です。

日傘や帽子などで紫外線カット

紫外線の量が増え始める春。夏日と比べると暖かくて心地がよいので、ついつい浴びすぎてしまうことも。外出の時は、日傘や帽子をかぶるなど紫外線対策を行いましょう。長時間屋外でいるときは、髪用の日焼け止めなどもあるので、試してみるのもよいでしょう。

環境が変化するときこそストレス解消を意識しよう

人事異動や引っ越し、家族の入卒園など何かと忙しく環境の変化が起こりやすい春。忙しさや不安な気持ちだけではなく、楽しみに感じる変化も、実は心身ともにストレスになることがあります。ストレスは頭皮だけではなく体調も崩しかねませんので、休めるときにはゆっくり休んだり、趣味の時間を充実させたり、体を動かしたり…と自分に合った方法でストレスを解消しましょう。

場合によれば、一時的に使用を休むことも

体調も崩しやすい季節の変わり目。肌や頭皮が敏感になることもあります。いつも問題なく使っていた化粧品やヘアケア製品が使えなくなることも。おそらく一時的な場合が多いですが、赤みやかゆみが出ているときや付けるとヒリヒリと感じるときなどは、無理せず使用を休んで様子を見ましょう。

まとめ

春になると気温の上昇や紫外線量の増加などの気象条件の変化に加えて、生活環境の変化や花粉の増加などが影響し頭皮トラブルが起きやすい春。もちろん普段の育毛ケアを継続することも大切ですが、季節の変化に合わせて頭皮にトラブルが起こりやすいことも意識し、適切な対策を行いましょう。

 

一覧へ戻る

初回限定キャンペーン
お得!育毛剤の定期便

今すぐ買う