薬用育毛剤「蘭夢」公式通販サイト

logo

豆知識

TIPS

冬は、頭皮にとって過酷な季節?

豆知識

2022.01.07

冬は、頭皮にとって過酷な季節?

寒さが厳しくなる冬。実は、頭髪の悩みを感じる方がとても多いのです。冬は空気が乾燥し、顔や手だけではなく、実は頭皮も乾燥しやすくなります。

頭皮の乾燥は、かゆみやフケなどの頭皮トラブルの要因のひとつ。

かゆみやフケ以外にも頭皮の血行不良なども起きやすく、冬の頭皮は意外と過酷な状態です。今回は、冬に気を付けたい頭皮ケアについてご紹介します。 

冬に多い頭皮トラブルの症状とその原因は?

冬になると「フケ・かゆみ」に悩む人が続出

冬になると、頭皮のかゆみやフケを気にされる方も多いのではないでしょうか。このような頭皮トラブルの原因のひとつに乾燥があるといわれています。

 

乾燥が気になる冬、お肌の保湿については、意識してケアされている方も多いと思いますが、見落としがちなのが頭皮の乾燥。頭皮も皮膚の一部ですので、顔や手と同様に冬は頭皮も乾燥しやすい状況です。

 

頭皮が乾燥してくるとパラパラと「粉のようなフケ」が出てくることがあります。フケは古くなった頭皮の角質が乾燥して剥がれ落ちたもの。この粉のようなフケは、乾燥肌の人に多くみられ、乾燥しやすい冬の時期に悪化しやすくなります。

 

また、頭皮が乾燥すると頭皮のバリア機能が低下してしまいます。バリア機能とは、外部からのあらゆる刺激から頭皮を守る働きがあり、とても大切な機能です。このバリア機能は、頭皮のうるおい成分によって保たれていますが、頭皮の乾燥が進むことでうるおいのバランスが崩れ、バリア機能が弱まってしまいます。すると、外部からの少しのダメージに対しても敏感に反応し「チクチク」や「ムズムズ」するかゆみや炎症が起こってしまうのです。

 

さらに、頭皮の乾燥によるトラブルは、放っておくと抜け毛や薄毛の原因になることもあります。 

冬の大敵!「血行不良」の原因は?

肩こり・首こり

寒い季節は、体を動かす機会が減りますし、寒さから体がこわばり、慢性的な肩や首のコリに悩むことが多い季節。体がこわばっている時は、筋肉が固くなって血管を圧迫し、血行が悪くなってしまいます。すると乳酸などの疲労物質が溜まり神経を刺激し、こわばりやだるさや痛みといった肩こり特有の症状を引き起こします。肩こりが慢性化すると、さらに筋肉の緊張を助長して血行が悪くなるという悪循環に陥ってしまいます。

冷え

冷え性を自覚している人も多いと思いますが、気温が低くなる冬は、特に体の冷えが深刻な季節です。体が冷えると血管が収縮して血流が悪くなりますので、頭皮の血行も悪くなります。 

「血行不良」は頭皮にも大きく影響します!

血行不良は頭皮の細部まで酸素や栄養素が届きにくくなります。その結果、栄養が行き渡らない髪の毛は、痩せて抜けやすくなります。

 

また、頭皮の血行が悪くなると、髪の毛の成長が遅れてヘアサイクルの乱れに繋がります。ヘアサイクルが乱れると、髪の成長期が短くなり、太くしっかりした髪の毛が育ちにくくなることで薄毛に繋がるのです。 

冬の頭皮のために行うべき対策は?

洗いすぎない

フケやかゆみを気にして、何度もシャンプーで髪を洗うことはやめましょう。

頭皮を必要以上に洗いすぎると、地肌に必要なうるおいまで取ってしまいます。乾燥し頭皮のバリア機能が弱まりますので、かえって頭皮の乾燥を進行させフケやかゆみを悪化させる可能性も。洗髪は11回で十分です。また、爪を立ててゴシゴシ洗わず、指の腹を使いやさしく洗いましょう。また、シャンプーやコンディショナーの洗い残しはフケの原因となりますので、ていねいにすすぐことがとても大切です。 

育毛剤で保湿する

冬の頭皮の乾燥を防ぐために、保湿ケアもとても大切。お風呂あがりに育毛剤などを使い保湿ケアをすることがおすすめです。育毛剤は保湿成分が入ったものを選ぶとよいでしょう。他にも血行促進効果のある成分などが配合されている育毛剤などもあります。頭皮に直接付けることができる育毛剤は頭皮環境を整えてくれる効果が期待できるので、頭皮の悩みを抱えている人はぜひ試してみてください。 

頭皮のマッサージをする

頭皮は冷えると固くなります。

自分で動かせる筋肉ではないので定期的にケアしてあげないと血のめぐりが悪くなり、健康な髪が生えにくくなるなどのトラブルに繋がります。湯船でゆっくりと浸かりながら頭皮マッサージを行うもの良いでしょう。

湯船に浸かることもとても大切です。低めの温度で長く浸かることで血行が促進され、体の芯まで温まり冷え症の改善にもつながりやすいです。

湯船で浸かりながら、頭皮だけではなく首や肩もマッサージし、固まった筋肉をほぐしましょう。 

適度な運動をする

栄養を運ぶ血液は筋肉によって全身へ運ばれます。筋肉量が減少すると、血液を体の隅々まで送り届けることが難しくなります。特に冬の時期は運動をするのがおっくうになり運動不足になりがち。頭皮のためにも健康のためにも無理のないように運動を取り入れることが大切です。例えば、ウォーキングやヨガなどの有酸素運動はとてもおすすめです。

運動はなかなかできないという方は、デスクワークなどの合間に肩を回したり屈伸をしたり、こまめに首や肩の緊張をほぐしましょう。 

まとめ

冬は顔や体だけではなく頭皮にとっても過酷なシーズンです。ご紹介したポイントを意識した頭皮ケアで、健康的な頭皮を整えましょう。

 

記事監修

毛髪診断士:細堀由香

一覧へ戻る

初回限定キャンペーン
お得!育毛剤の定期便

今すぐ買う