ヘアサイクルについて <vol.109>  2019年 4月号

うららかな春の日差しが心地よい季節となりましたが、お元気でいらっしゃいますか。
木々が芽吹き、様々な花が咲き始め、一気に華やいでまいりました。冬場と比べると散歩やお花見など、外に出かける機会が増えてきますね。
ところで、4月の紫外線量をご存じでしょうか。なんと9月とほぼ同じなんです。9月といえば日差しが強く、まだまだ日焼けが気になる時期です。その為、今の時期も9月と同じように紫外線対策をした方が良いのです。紫外線を浴びすぎると、シワやシミの原因になることはご存じだと思いますが、それだけではなく、髪にも影響を及ぼし、抜け毛や切れ毛の原因にもなります。外出する時は日傘をさしたり、帽子をかぶって紫外線対策をしましょう。
そして、頭皮ケアに育毛剤蘭夢黄金率をお役立て下さい。蘭夢は1日2回つけて、その後に押し技マッサージをするとより効果的です。
色とりどりの花が咲き誇る季節です。毎日の生活の中に花のような笑顔が咲きますようお祈りしております。

 

知ってますか?髪のこと。

ヘアサイクルについて

髪の毛には※ヘアサイクルがあります。
毛は一定期間(成長期2~6年)成長するとストップし、徐々に毛根が皮膚の表面に押し上げられ(退行期約2~3週間)、脱毛へと移る期間(休止期3~4ヶ月)を経てやがて抜け落ちます。ここでいったん休息し、また新しい成長期の毛が再生してきます。いろいろな原因でヘアサイクルが乱れると、成長期が短くなったり休止期が長くなり、髪が正常に育たなくなります。ヘアサイクルを正常化するために、蘭夢を毎日ご使用いただき頭皮環境を整えてくださいね。
※ヘアサイクルとは毛周期とも呼ばれ、1本の毛髪が成長し始めて抜け落ちるまでの周期のことです。

 

Q&Aのコーナー

河野メリクロンには毛髪診断士が何名いますか?

私どもでは、髪のあらゆるお悩みにお答えできるよう公益社団法人日本毛髪科学協会認定の毛髪診断士が現在、77名おります。蘭夢総合センターだけではなく、あんみつ館※やネット通販部にもおり、あんみつ館にお越しいただくお客様や、メールでご相談のお客様にも幅広く対応しております。お客様の髪のお悩み解消という同じ目的を持つ仲間として意見交換をしたり、日々知識を深める努力をしております。皆さま、何なりとご相談くださいね。
蘭夢総合センター フリーコール 0120-55-9614

毛髪診断士がおすすめする髪に良い春の食べ物

今回おすすめするのは春野菜です。
春野菜は主に3月から4月にかけて収穫される野菜を言います。その中でも特におすすめはタケノコです。タケノコには亜鉛・ビタミンB・カリウムなどが含まれていますが、その中でも亜鉛は、日本人が不足しがちな成分です。亜鉛は体内に吸収されることで、たんぱく質と結びつき、ケラチンになります。
ケラチンは髪の原料となる成分ですので、不足すると、髪のコシがなくなったり、細く痩せた髪になったりします。タケノコは、ご飯に、煮物に、炒め物にとバリエーションが豊富ですよね。色々な調理法で美味しく食べて、健康な髪を目指しましょう。

 

 

商品一覧を見る