<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1831753390397855&ev=PageView&noscript=1" />

10代や20代で起こる抜け毛悩みの対策をする

「蘭夢」公式通販サイト > コラム > 10代や20代で起こる抜け毛悩みの対策をする

10代や20代で起こる抜け毛悩みの対策をする

10代や20代での抜け毛の問題


薄毛というものが、加齢とともに訪れるのは、肉体の衰えとして致し方ない部分があるでしょう。髪の毛も人間の体の一部なのですから、逆らうことができない部分があるからです。ですが、20代はおろか10代から抜け毛の悩みを持つということは幸せなことではありません。精神的にもつらい思いをすることになってしまうでしょう。自分が薄くなってきていると感じると、他の人からの目線も気になるようになります。だんだんと自分の頭ばかりが気になるようになり、さまざまなことがうまくいかなくなることさえ出てくるでしょう。何も抜け毛が増えたことだけが原因ではありませんが、10代や20代で抱える悩みではないことも確かです。
こうした問題が出てきた背景には、食生活の欧米化や生活習慣の変化が挙げられます。日本人の生活環境にあっていたものではなく、さまざまなことから欧米化した生活を取り入れたことによって、これまでになかった変化が出てきているのは確かです。生活習慣の変化によって、慢性的な寝不足やストレスといった問題を抱えるようになったのも間違いでしょう。こうした負担は、抜け毛につながっていくことは間違いのないことです。
それも要因はひとつではなく、複数であることもあります。それぞれが複雑に絡み合うことによって、対策が難しくなることも出てくるのが問題です。だからこそ、早期に対策をしていくことが抜け毛を抑えていくためには必要になると言えます。

育毛シャンプーで対策を


10代や20代の抜け毛は、さまざまな対策をすることができます。実際に対策をすることは何も早いということはありません。抜けが目立ってくるということは、将来の薄毛の前兆ということも考えられます。手を打つのが遅くなれば、それこそ悩みは大きく拡大する恐れもあるでしょう。手遅れになってしまう前に、対策をしていかなければ間に合わなくなってしまいます。
対策としてはいろいろなものがあります。そのひとつが育毛シャンプーを使うという方法です。ですが、ただシャンプーを使うだけでは意味がありません。清潔な頭皮環境を作ってこそ、初めて効果を上げることができるようになります。
シャンプーを使うということでは、入浴時に頭を洗うだけでいいと考えがちです。清潔にしつつも効果をさらに高めていくことが重要といえるでしょう。まずぬるま湯を使い、頭皮を洗い流します。ゆっくりと流していくことで汚れの多くを流すとともに、余分な資質も流すことができるようになるため、この時点が重要です。さらに、温めることで血行が良くなっていくことになりますので、シャンプーの染み込みが変わっていきます。
シャンプーを手に取ったら、地肌を洗うようにすることがポイントです。頭皮全体にいきわたらせることができたら、指の腹でもみあげるように洗っていきましょう。爪などは立てずに、指の腹でマッサージするように洗っていくことが重要です。目的は髪を洗うことではなく地肌を清潔にすることですので、間違わないように丁寧に洗いましょう。あとは髪の水分を軽くとってから、今度は髪の毛に対してコンディショナーをつけます。こちらは地肌に使うものではないため、しっかりと洗い流しておくことが大切です。あとは髪を丁寧に乾かしていけば、育毛シャンプーは終了となります。

生活習慣の改善が重要


10代や20代の場合、生活習慣の改善ということも考えなければいけません。この年代で抜け毛が目立つということは、さまざまな要因が重なっているからです。そのひとつとして、生活のリズムの見直しということが重要になってくるでしょう。髪の毛は人間の体の一部として、成長していくものです。成長するためには、成長ホルモンの分泌が欠かせません。
このホルモンの分泌には、良質な睡眠が欠かせないことを忘れてはいけないでしょう。分泌するためには、睡眠の時間が重要になってくるからです。22時から翌2時までの間が最も分布される時間となるため、この時間に睡眠をとることに意味があります。10代や20代の場合、夜遅くまで仕事をしたり遊んだりすることもあるでしょう。しかし、髪の毛のことを考えればこの時間はできるだけ眠るようにすることが大切です。
さらに、ストレスをためないようにする生活リズムを作ることもしなければいけません。ストレスの多い社会ではありますが、できるだけ発散できるようにするべきです。そのためには、軽く運動をすることが重要になってきます。運動不足の毎日を過ごすことが多い年代ですが、軽く運動をすることによって、血行を改善しながらストレスの発散をすることが可能です。入浴することでもストレスを発散することができますので、運動をして汗をかくことは抜け毛の抑制ということでも大きな役割を持つことになります。悩むだけでは抜け毛は改善しません。しっかりとした対策を進めていくことが重要だと言えるでしょう。

次の記事へ