<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1831753390397855&ev=PageView&noscript=1" />

薄毛と男性ホルモンについて~育毛剤が大切です~

「蘭夢」公式通販サイト > コラム > 薄毛と男性ホルモンについて~育毛剤が大切です~

薄毛と男性ホルモンについて~育毛剤が大切です~

男性ホルモンと薄毛の関係性


薄毛と聞くと、髪や頭皮、その他抜け毛の原因となることで知られる、遺伝やストレス、栄養の偏り、喫煙などのイメージが強いかと思われます。確かに、かつてはこれらこそ大きな原因とされており、重要性が叫ばれていました。もちろん、間違いではありません。ですが近年に至っては、また新たな観点から薄毛を考えられるケースも増えてきています。それは、男性ホルモンです。昨今、男性型脱毛症やAGAといった言葉が広く取りざたされています。テレビCMや雑誌、ネットなど多くで使用されており、薄毛に関連が少ない人、さらには女性であっても記憶している人は少なくないのではないでしょうか。そしてこのAGAこと男性型脱毛症の原因こそがホルモンといわれています。広く話題になるほど問題視される薄毛症状であるだけに、現在悩んでいる人、そしてそうでない人も、詳しく知っておくことが重要です。
AGAに男性ホルモンが関係している理由、それは頭皮のホルモンが変化することで抜ける症状であるためです。そもそも、男性ホルモンは誰にでも存在します。男性はもちろん、比較的少ないながら女性にも存在しているほどです。もちろん、通常であれば薄毛に影響するような悪い存在でもありません。ですが、ある変化が起こることにより薄毛を誘発してしまいます。そもそも存在しているのは、善玉ホルモンことテストステロンです。これに関しては、特に薄毛に影響する存在でもありません。ですが、5aリアクターゼという体内酵素が強く働いた場合、悪玉ホルモンであるジヒドロテストステロンに変化します。
髪は、健康な状態であっても数年周期で生え変わります。主には、4~6年続く成長期、2~3週間の退行期、そして成長が止まる数ヶ月に及ぶ休止期といったサイクルです。休止期を減ると髪は抜け落ち、また新たな成長が始まります。ですが、AGAになりジヒドロテストステロンが作用し始めると、このサイクルは阻害されます。まだ健康な状態であるにもかかわらず、突然休止期に移行してしまい、さらに生えてくる髪も細く弱々しいものになっていきます。そして最後には、まったく生えなくなってしまうのです。この現象こそが、昨今広く話題となっているAGAこと男性型脱毛症なのです。男性ホルモンが影響する、注意が必要な薄毛症状として、覚えておいてください。

育毛剤は薬用のものを選ぶのがおすすめ


男性ホルモンが主な原因となった薄毛に関しては、一般的な育毛では対策としてもの足りません。根本的な理由である、ジヒドロテストステロンの生成を防ぐ、もしくは強い発毛力を持つ有効成分が含まれる育毛剤を使わなければ、改善には繋がりにくいのです。とはいえ、専門的な知識を持たない素人としては、どのようにしてそんな有効性の高い製品を選べば良いのか、分かりにくいことでしょう。どのような選び方をすればいいのでしょうか。
手軽な方法としては、「薬用」や「医薬品」と位置づけられたものを選ぶ形がおすすめです。なぜなら、こうしたものは効果的な薬用成分を含むものが多いためです。AGAの原因解決が期待できる成分には、フィナステリドやミノキシジル、塩化カルプロニウムが挙げられ、これらを含む育毛剤の場合は医薬品となります。この他にも育毛のための効果を見込むことができる成分はいくつかあり、市販品でも一部を見つけられます。専門医を受診して処方してもらう方法もありますが、予防や抑制という観点から選ぶのであればこうした点から自身でケアをしておくのも良いでしょう。

意外に知らない、育毛剤の効果


薬用成分がポイントであるとはいえ、育毛剤の有効性は成分だけでもありません。育毛効果と合わせ、他にも魅力的な作用が期待できます。せっかく育毛をおこなうのであれば、ぜひメリットを詳しく知っておいてください。それにより、同じ育毛剤の使用でもより効果的な頭髪ケアに繋げられます。
たとえば、頭皮環境が整えられる点です。髪は、植物に例えられることが多いです。そしてその際、頭皮は土壌と表現されます。植物同様に、土壌である頭皮の状態は髪の生育に大きく作用します。育毛剤は、育毛成分と合わせて殺菌やフケ予防に繋がる成分も含んでいることが多いです。これにより、頭皮の雑菌対策やフケ防止が期待できます。これらは毛根に炎症や詰まりを起こす要因となるため、対策しておくことでより良い発毛環境に繋げられます。
また、血行促進も嬉しい効果です。髪に栄養や酸素を運ぶのは、頭皮に張り巡らされた毛細血管に他なりません。そのため、スムーズな血行こそが髪の生育を後押しします。多くの育毛剤には、血行を促す成分が多様に含まれています。加えて、塗布時のマッサージで適度な刺激を与えることにより、さらなる促進も期待できます。
育毛剤の魅力は、主要成分による育毛効果のみでもありません。このように、頭皮環境の改善や、血行促進にも効果的に働いてくれます。そのため、薄毛箇所はもちろん、頭皮全体にまんべんなく使用して、さらに入念なマッサージも取り入れることが理想的なケアであるといえるでしょう。"

次の記事へ