<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1831753390397855&ev=PageView&noscript=1" />

美しい髪を手に入れたい!その秘訣は!?

「蘭夢」公式通販サイト > 豆知識 > 美しい髪を手に入れたい!その秘訣は!?

美しい髪を手に入れたい!その秘訣は!?

美しい髪はすべての女性の憧れであるだけではなく、ヘアスタイルの仕上がりも左右する大切な要素です。高額なトリートメントやサロンも有効ですが、毎日のお手入れを正しく行うことが美しい髪への何よりの近道になります。シャンプーやタオルドライは乱暴に行わない、シャンプーのすすぎは長めに流す、ブローの際は癖のつきやすい根元から乾燥させる、などの基本的なコツを毎日守るだけで、髪の健康が保たれて美しい髪に近づけますよ。

艶があり、美しい髪はすべての女性の憧れです。特に髪質の良し悪しは、ヘアスタイルの仕上がりも左右します。

美しい髪を手に入れるために、必ずしも高額なトリートメントやサロンでの特別なお手入れは必要ありません。
もちろん、非常に効果が高いものではあるのですが、特別なお手入れに加えて基本的な日々のヘアケアをしっかりと行うことが、美しい髪を手に入れるための何よりの近道となります。

今回は、美しく健康な髪を保つために、日ごろから心がけておきたいヘアケアの秘訣を4つに分けて解説します。

秘訣1. ヘアケアの基本であるシャンプーを正しい方法で行う


ヘアケアの基本はシャンプーです。シャンプーは毎日行うものですが、濡れている状態の髪の毛は非常にデリケートなので、正しいシャンプーの仕方で丁寧に行わないと毎日のシャンプーでかえって髪を傷めてしまうことがあります。

最も大切なのは、シャンプーをつける前にお湯でしっかりと髪を洗い、なるべく頭皮に残った汚れを落としてから指の腹で優しくシャンプーすることです。

じゅうぶんに濡れていない髪にいきなり泡立てたシャンプーをつけてガシガシとこすってしまうと、頭皮や髪のキューティクルが剥がれ落ちてしまう原因になります。

秘訣2. シャンプーやコンディショナーのすすぎは長めに行う


優しく頭皮と髪を洗い終わったら、しっかりとシャンプーを流していきましょう。シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しは、頭皮や髪に負担をかけるだけでなく、頭皮や背中にニキビができる原因となります。これくらいで泡が落ちたかな、と思ったときから、少しだけ長めにすすいであげるとすすぎ残しを防げますよ。

すすぎの際にも髪をこすってしまうと髪が傷む原因になるので、手のひらでお湯を受け止めながら頭皮にお湯を含ませるように流していきましょう。

秘訣3. タオルドライでは髪をこすらずタオルで優しく挟む


ドライヤーの前にはあらかじめタオルで水分を取ってあげると、ブローの時間が短くなり、ドライヤーの熱による髪への負担も少なくなります。しかし、ここでも水分を早く取りたいからとタオルでゴシゴシと髪をこすってしまうと、せっかくの正しいシャンプーの効果が半減してしまいます。濡れた髪は摩擦に弱く、タオルで強くこすってしまうと髪を傷める原因になってしまうのでやめましょう。

タオルドライの際はタオルで髪をこすらないで、優しく髪をタオルで挟むようにして水分を取っていきます。髪を拭くというよりも、濡れた髪の水分をタオルに移すというイメージで行いましょう。髪の根元のほうが毛先よりも水分が多く残りやすいので、なるべく根本の方から毛先に向かってタオルドライを行うとより効果的です。

秘訣4. 温風を当てすぎず根本から手早くブローする


タオルドライが終わったら、ブローで仕上げていきます。正しいブローは翌朝の寝ぐせを防ぎ、ヘアセットをスムーズにしてくれますので、美しい髪を目指すのであれば是非マスターしておきたい技術です。

ブローの際に髪にドライヤーの温風を当てすぎると、髪のタンパク質が熱で変性してしまったり、髪から水分が抜けて乾燥してしまったりといったトラブルの原因となりますので、スムーズに手早く行うのがコツです。

ブローの基本は、髪を根本から乾かすことです。髪の根元が十分に乾いていないと、癖がつきやすくうねりや寝ぐせの原因になります。前髪がある人は、癖がつきやすい前髪の根元から乾かしていきましょう。

髪の根元が半乾き程度になったら、髪の内側を持ち上げながら全体を乾かしていきます。手ぐしで髪を持ち上げて、下から温風を当てるようにして乾かしていきましょう。このとき、ドライヤーの風が一か所に当たり続けないように気を付けます。全体的に乾燥が終わったら、冷風に切り替えて髪型を整えれば完成です。

シャンプー・ブローの基本を正しく押さえることが美髪のポイント


シャンプーとブローは毎日何気なく行っている人が多いですが、毎日やる動作だからこそしっかりとポイントを押さえることで健康な髪になり、美しい髪を育てることにも繋がります。
シャンプーとブローの基本をしっかりと押さえて、健やかで艶のある美しい髪を目指しましょう。


次の記事へ