<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1831753390397855&ev=PageView&noscript=1" />

正しい育毛シャンプーの使い方

「蘭夢」公式通販サイト > 豆知識 > 正しい育毛シャンプーの使い方

正しい育毛シャンプーの使い方

育毛シャンプーに限らず、商品の効果を最大限に引き出すためには正しい使い方が重要です。
シャンプーはただ髪を洗うものですが、育毛シャンプーの場合は汚れを落とすだけではなく育毛という効果も発揮させなくてはいけません。

ここでは、女性の薄毛の原因を改善することで育毛の効果を引き出せる正しい育毛シャンプーの使い方をご紹介します。


育毛シャンプーの効果を引き出す使い方




育毛効果をより大きく発揮するためには、

*洗髪前にブラッシング
*シャンプーを泡立ててから地肌につける
*髪を洗いながら頭皮マッサージをする
*毎日の使用を欠かさない
*育毛剤を併用する

この5つのポイントが必要になります。下記でそれぞれ詳しく見ていきましょう。

1.ブラッシングで汚れを落としやすくする


ブラッシングは髪のもつれや絡みを取り除いてシャンプーがしやすくなり、頭皮の汚れを浮かせて頭皮環境を清潔な状態に保ちます。
髪が絡まったままシャンプーをしてしまうと、摩擦で傷んでしまいますし、洗浄成分が地肌まで行き渡らず汚れを落としきれません。

髪や頭皮をきれいにした状態でシャンプーを使えば、両方に洗浄成分と育毛成分が行き渡るため、効率良く育毛を促せることになります。
特に女性は髪が長い方が多いので、必ずブラッシングをしましょう。ブラッシングの注意点はゴシゴシと雑にとかさないこと。髪が痛むので、ゆっくりと1本1本の絡まりを解くようにしてください。

2.しっかり泡立てて頭皮へのダメージを最小限に留める


育毛シャンプーは、そのまま液体を頭皮につけるのではなく、手のひらで泡立ててからつけましょう。
液体をつけてから泡立てると、髪や頭皮に余計な摩擦を起こしてしまいダメージを与えることになります。シャンプーのダメージは抜け毛の原因にもなるので、泡で包み込むように髪や頭皮を洗うことが大切です。

手で泡立てるのが苦手な方は、泡立てネットなどのアイテムを使うと便利になりますよ。

3.シャンプーをしながら頭皮マッサージ


シャンプーと同時に頭皮マッサージを行うことも育毛には必要になります。マッサージと言っても特別なことではありません。
指の腹で生え際や頭頂部、後頭部、側頭部を優しく揉みほぐすだけで十分です。

マッサージをしながら洗うと頭皮の血行が促進されるため、育毛に効果的な成分が全体に行き渡りやすくなります。
また、適度な刺激を与えるのは髪の成長にも良いことですから、特に硬くなっている部分や揉みほぐすと気持ちいい部分は重点的にマッサージをしてください。

4. 毎日きちんと使うこと


正しい使い方としてつい忘れてしまう人が多いのが、育毛シャンプーを毎日使うことです。
育毛シャンプーは市販のシャンプーと比較すると割高なので、ケチケチして週に2〜3日しか使わないという方も多いようです。
しかし、育毛シャンプーは1回使ったらしばらく効果が持続するというものではありません。
髪や頭皮は、外気の乾燥や紫外線、ドライヤーの熱、スタイリング剤などであらゆるダメージを受けています。
その状態で普通のシャンプーを使ってしまうと、一層ダメージが蓄積され、たまに育毛シャンプーを使っても何の効果も得られない恐れがあります。

せっかく育毛シャンプーを使っているのに、たまにしか使わないのであれば、効果がない分、さらにコスパが悪くなるという悪循環に。「高くても毎日使う」ということも正しい使い方のひとつだと覚えておいてください。

5.育毛剤をプラスして相乗効果を引き出す


育毛剤には、抜け毛症状を緩和したり、成長サイクルを正常化して健康な髪を育てる有用成分が配合されています。
有用成分が頭皮から浸透することで、何らかの原因で成長しなくなった、もしくは成長が滞っている毛根組織にアプローチして薄毛の症状を改善していきます。

一方、育毛シャンプーは発毛に直接働きかけるのではなく、髪が成長しやすい環境を整えるのが主な役割になるので、育毛剤とは働きが異なります。そのため、育毛剤と育毛シャンプーの働きをリンクさせるダブル使いが効果的なのです。
育毛シャンプーで育毛に適した環境が整っているところに、育毛剤の有用成分を与えてあげれば、相乗効果によって効率よくケアが行えます。
育毛剤との併用は、育毛シャンプーを使う上でもっとも効果が高い使い方とも言えるので、どちらか片方ではなく、働きを高め合うダブル使いが正解です。


正しく使って育毛を促進!


育毛をするなら、育毛シャンプーより育毛剤を使った方が効果がありそうなイメージがあるかもしれません。
確かに有用成分がきちんと浸透するのは育毛剤ですが、土台となる頭皮や髪の汚れが落としきれていなかったり、毎日頭皮にダメージを与えていたら育毛剤の効果は表れません。
また、育毛シャンプーと育毛剤は働きが異なるので、育毛剤だけで育毛試みるよりも、育毛シャンプーを併用すると一層効果がアップします。

正しい使い方をしていれば育毛シャンプーも髪の成長に働きかけてくれるので、今までの使い方を見直して、育毛しやすい環境を整えていきましょう。