<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1831753390397855&ev=PageView&noscript=1" />

市販の育毛剤の効果を高める方法は

「蘭夢」公式通販サイト > 豆知識 > 市販の育毛剤の効果を高める方法は

市販の育毛剤の効果を高める方法は



市販の育毛剤を効果的に


薄毛というものは、だれでもなりたくないものです。外国ではあまり気にしない文化がありますが、日本人としてはこれほど気になることはないでしょう。できることならば、薄くなりたくないと思うのが日本人だからです。そして、人の目が気になるのも日本人だといえるでしょう。どうしても、自分を見る目が頭部にいってしまっているような気になってしまいます。実際にそんなことはなかったとしても、そう思ってしまうのですから精神的にも大きな負担になってしまうでしょう。


そこで、薄毛の状態を改善させるために、髪の毛を育てるということが重要です。育毛剤を使うということも、髪の毛を育てるためでしょう。市販の育毛剤もさまざまな成分が含まれており、効果を発揮させることができます。ただし、正しい使い方をすればという条件付きであることを忘れてはいけません。ただ使っていても、効果を感じることができないからやめてしまうこともあるでしょう。実は市販の育毛剤の性ではなく、使い方が悪くて効果を発揮していないこともよくあるのです。


しかし、その使い方というのはどのようにするのが一番良いのか、わかりにくいということもあるでしょう。薄毛が気になり始めた頃は、いったい何をすればいいのかもわからないからです。だんだんと知識を得てくると、その使い方も見えてきますが、ここで正しいかどうか迷ってしまうことも出てくるようです。それまでに効果を感じることができなかったのですから当然ともいえるでしょう。



育毛剤を使う前の洗髪


育毛剤には、市販のものでもさまざまな成分が含まれています。正しい使い方を知らないと、マイナスになってしまうことさえあります。そんなに難しい使い方をするわけではありませんのでぜひ覚えて実際に行ってみてください。


まずは、使う前に髪の毛をとかします。これだけで嫌だと思う人もいるでしょう。抜け毛が怖いと思っている人は、そもそもこの時点から間違いです。絡まったままの髪の毛は、どうしても切れやすくなるのです。髪の毛は生え際から先端へという方向に逆らうと、キューティクルが逆立ってしまう性質があるためです。絡まった状態をほどくということでブラッシングすると、正しい方向へそろえることができるため、ダメージを増やさないで済みます。汚れやほこりなども落とすことができるため、まずは整えるところからがスタートなのです。


ブラッシングしたら、髪をしっかりと洗いましょう。お湯でしっかりすすぎ、汚れを落としましょう。整髪料なども、このすすぎでかなり落ちるのです。髪の毛を健やかにする準備運動ととらえ、丁寧に洗い流すことが重要です。


洗い流すと、頭皮もかなり温まっているでしょう。この状態からシャンプーをつけて指の腹で頭皮を優しく揉みほぐすように洗います。爪は立てないように注意し、しっかりと洗い流しましょう。シャンプーが残っていると、育毛剤が効きが弱くなってしまうからです。髪の毛はしっかりと乾かすのが基本ですが、市販のものの中にはタオルドライ程度にしておくと良いとされているものもありますので、事前にチェックが重要です。乾かす際は、必ずドライヤーを使い、頭皮から少し離して乾かしていくことを忘れないようにしましょう。濡れた髪はとにかく切れやすいため、ドライヤーを使いましょう。



適量をお風呂の後に使うのがポイント


下準備が終わったら、ようやく育毛剤の出番となります。育毛剤は、頭皮に影響を与え、髪の毛を育てるということが役割です。髪の毛の細胞は、生えてきた段階から死んでしまっているのです。そのため、髪の毛に育毛剤をつけても太くなるようなことは、絶対にありません。必ず地肌につけてあげることで、髪の毛を太く育ててくれるようになります。髪の毛が気になる部分全体につけたら、少し外側にもつけてあげましょう。範囲を絞りすぎると、あまり効果がありません。量は必ず説明書の通り使用することも必要です。大量に塗布すれば効果が上がるといったことはありません。適量にするということが重要になってきます。


育毛剤をつけたら、マッサージをしましょう。頭皮をマッサージすると、血行が促進されます。頭皮にしみこんだ育毛剤も浸透しやすくなるため、指の腹でゆっくりと優しくマッサージをしてもみこんでいきましょう。強くマッサージすると髪の毛が切れることがありますので、できるだけゆっくり優しくするのがポイントです。


基本的な使い方ですが、お風呂の直後に使うのが、血行を考えてもベストな時間とされています。継続期間は、必ず3カ月程度は試すことが必要です。髪の毛には毛周期といって、生えてくる周期があります。育毛剤が効果を上げてくるのは、休止期から成長期に入ってくるときです。新しい髪の毛が生えてくる時期ですので、3カ月程度は継続させてから効果を考えましょう。


決してやってはいけないことは、育毛剤の効果を上げようと、市販のものでも複数使うことです。それぞれに配合があり、相性も考えた上で作られています。他のものを使うことが前提で作っているわけではありませんので、混ぜないということも重要です。


蘭夢育毛剤はこちら