<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1831753390397855&ev=PageView&noscript=1" />

女性育毛剤の選び方|男女の薄毛の違い

「蘭夢」公式通販サイト > 豆知識 > 女性育毛剤の選び方|男女の薄毛の違い

女性育毛剤の選び方|男女の薄毛の違い

薄毛と聞けば、男性特有の症状のように感じている人も少なくないかもしれません。事実、男性に悩んでいる人が多く、育毛剤などの宣伝で男性が起用されているケースを多く目にします。ですが実際は、かならずしもそうとは限りません。今回は、意外にも少なくない女性の薄毛症状について特集しました。

男女の薄毛の違い


同じ薄毛でも、男女では進行の仕方や原因に違いが見られます。そのため薄毛改善においては、自分のタイプに合った方法を選択することが重要となってきます。まず男性の薄毛についてですが、主に男性ホルモンが原因で起こります。具体的には、男性ホルモンテストステロンが、5α還元酵素と結びつくことにより生成される、ジヒドロテストステロンによって発毛周期を狂わせることが原因となっています。その名の通り、男性ホルモンは男性に多く見られるので、こうした薄毛のメカニズムは女性以上に起こりやすいです。だからこそ、薄毛は男性に起こりやすいものといった認識が一般的になっているのでしょう。
女性に関しても、男性ホルモンは少ないながら存在します。ですが上記のような症状AGAは起こりにくいため、また違った原因が影響するケースの方が多いです。そしてそもそも、女性ホルモンに育毛の働きが期待できることも、男性より薄くなりにくい理由となっています。
もう一点、男女の違いとして見逃せないポイントに、抜け方が挙げられるでしょう。そもそも、多少抜け毛が出たところでそこまで深刻になる必要もありません。見た目に影響して、はじめて心配要素となってきます。美容にこだわりを持つ人の場合、なおのこと重要視することでしょう。実際どうなっているのかというと、男性は一度抜けると新しい髪が生えにくくなるため、目立ちやすいです。それこそ、ツルツルの状態に至ることも考えられます。ですが女性は、男性ホルモン由来の抜け毛が起こりにくいので、一時的に抜けはしても、また元に戻せる可能性も高いです。少し目立ち始めたからといって、すぐに諦める必要はありません。原因と対策を理解し、自分に合った育毛剤などを利用して、希望を持って育毛に励んでみてください。

女性の薄毛の原因


特徴として、複数の要素が関係しいる点が挙げられます。たとえば、加齢やストレス・ダイエット・パーマ・ヘアカラー、その他毛根に負荷がかかりやすい髪型も注意しなくてはなりません。年齢を経ると、女性ホルモンが減少してきます。前述の通り、このホルモンは健康的な髪に有効な存在なので、減少と共に抜け毛の原因となってきます。ストレスやダイエットについては、ホルモンバランスの乱れを生じさせます。そのためこれもまた、同様の理由で抜け毛を促してしまいます。生理不順や生理痛が重い人も同じような現象が起こりやすいので、注意しておきましょう。そしてパーマやヘアカラー、負荷のかかる髪型などは、髪や毛根に直接ダメージを与えてしまいます。
薄毛を避けたいと思っても、どうしてもこうした原因が生活に伴ってしまいがちです。髪が長い人やファッションを重視する人については、なおのことでしょう。だからこそ、性別に合ったケアが重要になってきます。髪は女の命ともいわれる存在なので、育毛剤やケア製品は充実しています。自分に適したものを選んで、ぜひ効果的な改善を目指してみてはいかがでしょうか。

女性育毛剤の選び方


男性の場合、男性ホルモンの抑制がポイントになってくる一方、女性は女性ホルモンに似た性質を持つ天然成分、髪の状況に合った要素を取り込むのが有効となってきます。そのため、まずは髪の状態、抜け方の特徴をチェックして、適切な育毛剤を選ぶべきです。
具体的には、急に抜け毛が増えてきた場合は、抗男性ホルモン作用があるチョウジやオウゴンリキッドなど、ホルモン調整作用に期待できるカンゾウエキス・ヨモギエキス・クララエキスなどが有効です。乾燥やフケが気になる場合は、トレハロース・ヒアルロン酸・ヘチマエキスなど、また総合的な効果に繋げるなら、シャクヤクエキス・トウガラシエキス・ポタンピといった血行促進や新陳代謝に適したものを意識しましょう。
この通り、育毛と一口にいってもさまざまな有効成分が選択肢となってきます。原因が多岐に考えられる分、あらゆる角度から育毛を後押しすることが重要となってくるためです。ですが一方で、男性以上に改善を期待できるといった特徴も大きなポイントといえるでしょう。育毛に効果的な成分を知って、ぜひ自信に溢れる見た目を取り戻してください。

まとめ
育毛剤と一口にいっても、男女で成分の内容は大きく異なります。なぜなら、そもそも薄毛になる原因が異なるためです。男性は男性ホルモンの影響が大きい一方、女性についてはいくつかの要素が重なり合って生じる場合が多いです。ですが、原因に適した育毛剤が選べれば、改善も期待できます。まずは正しい知識をもって、効果的な育毛に励んでみてください。

次の記事へ