<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1831753390397855&ev=PageView&noscript=1" />

健康な髪の毛を育てる効果的な頭皮マッサージ

「蘭夢」公式通販サイト > 豆知識 > 健康な髪の毛を育てる効果的な頭皮マッサージ

健康な髪の毛を育てる効果的な頭皮マッサージ

健康な髪の毛を育てるために、頭髪ケアにお金をかけているという方が多くいらっしゃいますが、自分でできる頭皮マッサージを行えばお金をかけなくても健康的な髪の毛を育てられます。頭皮の血流を良くするために毎日頭皮マッサージを行うことで頭皮の血行を促進させていくのも有効な手段です。より効果を実感するために、頭皮マッサージは毎日続けるようにして、痛くない力加減で短時間で行うようにしましょう。

健康な髪の毛を育てるために、育毛剤やサプリメントを使用して食生活にも気を付けている、という方は多くいらっしゃります。
しかし、お金をかけなくても頭皮を自分でマッサージすると、頭皮の環境が良くなり健康な髪の毛が生えるのを助けると言われています。

自力でお金をかけずに髪の毛を健康な髪の毛を育てられるなら、やってみたいとお思いになる方がいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は自分でできる頭皮マッサージの方法について解説いたします。


健康な髪の毛を育てるには血流が大切


健康な髪の毛を育てるためには、良好な頭皮の血流が何よりも大切です。
頭皮の新陳代謝を助けてくれると言われている栄養素や、発毛機能を促進してくれると言われている栄養素も、まずは血液に乗って頭皮まで届かないと効果を発揮することができません。
健康な頭皮の環境を作るために、マッサージで頭皮を刺激して血流を促進するのはとても意味のある行為なのです。

・・1. 冷えは大敵!マッサージの前に手を温める
マッサージは血流を促進して頭皮を温めるためのものなので、冷えは大敵です。もし手が冷えていたら、温かいところに手をしばらく置いて温めてからマッサージを行うようにしましょう。
就寝前やお風呂中に頭皮マッサージを行うように習慣づけておくと、寒い季節でもすぐにお風呂や布団などで手を温めることができるので便利です。

・・2. おでこを動かして柔らかくする
準備ができたら、まずはおでこの生え際からマッサージを行っていきます。
おでこの生え際に親指と小指以外の指を置いたら、ゆっくりとつむじの方向へ引き上げるように頭皮を動かします。
頭皮を少し持ち上げたら、そのまま数秒間キープしてから、次は下に下げるように引っ張って元の位置に戻してください。

この一連の動きを1セットとして、10セット行いましょう。生え際の頭皮が動くことで、おでこ周辺の血流が良くなります。

・・3. 側頭部はもみほぐす
側頭部には側頭筋という大きな筋肉があるので、この側頭筋をゆっくりともみほぐすようにマッサージするのが効果的です。
耳の上あたりに親指と小指以外の3本の指を広げて置き、小さく円を描くようにマッサージしましょう。
時計回りと反時計回りの動きを10回ずつ組み合わせて、2~3セット行うのが効果的です。

側頭筋がストレッチされることで、眼精疲労や肩こりの原因となる筋肉の張りをほぐす効果も期待できます。

・・4. 頭頂部は寄せて上げる
頭頂部もおでこと同様に、寄せて上げることでマッサージを行っていきます。
小指以外の指で頭頂部から後頭部を包み込むように持ち、頭皮を頭頂部に引き上げるようにして動かしましょう。
頭皮を持ち上げたら、数秒間キープしてから、ゆっくりと下げるように下に引っ張って戻します。おでこの時と同様に、10セットほど行うのが良いでしょう。
頭痛に効果のある通天というツボと、血行促進に効果のある玉沈というツボを同時に刺激することができるマッサージです。

・・5.頭皮マッサージの注意点
頭皮マッサージは、たまに思い出した時にやる、といった頻度ではあまり効果を実感することはできません。
なるべく毎日マッサージを行い、習慣化することで初めて効果が実感できるようになります。そのため、面倒でもなるべく毎日、決まった時間に行うようにしましょう。

また、力加減が強すぎるとかえって頭皮にダメージを与えてしまうことがあります。
頭皮マッサージを行う際には、「痛くて気持ちいい」という力加減は強すぎです。「痛くなく、ちょうどよく気持ちいい」という力加減を目指すようにすると、頭皮へのダメージを防ぐことができます。
気持ちいいからといって長時間マッサージを行うのもあまり良いことではありません。頭皮は非常にデリケートな部分のため、長時間マッサージを行っているとその分だけダメージを受けやすくなってしまいます。

頭皮マッサージを行う際には、なるべく動作はゆっくりと、爪を立てないように心がけながら、時間は1回5分から10分程度に留めておくようにしましょう。


毎日のスキマ時間で頭皮に健康をもたらそう


先程お伝えしたように、頭皮マッサージは頻繁に行うことが健康な髪の毛を育てる上で大切になります。
僅かな時間でも構いませんので、夜寝る前などちょっとしたスキマ時間に行ってみましょう。コツコツやればやる分、髪の毛に効果が期待できますよ。


次の記事へ