<iframe src="http://b.yjtag.jp/iframe?c=6zOzu9l" width="1" height="1" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0"></iframe>
薬用育毛剤「蘭夢」公式ショッピングサイト
お電話でのご注文はフリーコール0120-55-9614 RANMU会員様ログイン カートの中を見る
発毛 薬用育毛剤「蘭夢(らんむ)」のトップページ 蘭夢について キャンペーン 商品ラインナップ
商品カテゴリ
キャンペーン情報
蘭夢黄金率100mlの通常購入
蘭夢黄金率の「定期便」
蘭夢黄金率の「まとめ買い」
ヘアケア|育毛剤
蘭夢の「定期便」
蘭夢の「まとめ買い」
シャンプー・コンディショナー
シャンプー・コンディショナーの定期便
ハンドケア
石けん・ボディソープ
ドリンク・フード
商品検索
商品レビューで100ポイントプレゼント!
蘭夢の正しい使い方
お客様のお声
知って得するヘアケア特集
ちょっと気になる髪のお悩みアンケート
蘭夢FAQ
蘭夢ニュース
営業日カレンダー
携帯サイトのご案内
お客様相談室
河野メリクロンについて
RANMU(らんむ)は、一般財団法人 日本電子商取引事業振興財団(J-FEC)の会員として同財団法人の活動を支援しています。

コラム


育毛シャンプーの正しい使い方

薬用育毛剤蘭夢(らんむ) トップページ > コラム > 育毛シャンプーの正しい使い方

育毛シャンプーの正しい使い方



育毛シャンプーを正しく使う



頭髪に関する悩みを抱えている方は多く、男性だけでなく、女性も年齢を重ねるごとに薄毛が現れやすくなっていきます。薄毛の進行度合いは個人差もあるので、誰にも薄毛が現れるとは限りませんが、年齢を重ねると薄毛になるリスクが高まるのは間違いないので、少しでも薄毛の兆候が見え始めたときは、早めにケアを行うようにしましょう。薄毛のケアには色々な方法がありますが、頭皮をきれいにし、栄養を補給することによって髪の毛が生えやすくなるといわれているので、専用の育毛シャンプーがあると、薄毛予防に効果を発揮してくれるはずです。

シャンプーを使う際は上手に泡立てて、頭皮の汚れを綺麗に取り除きつつ、中に含まれる成分を頭皮に浸透させましょう。シャンプーが泡立ってくれないと、頭皮にシャンプーが詰まってしまい、逆に薄毛を進行させてしまうことがあるので、上手に泡立てられるよう、正しい髪の洗い方を改めて学んでおきましょう。まずシャンプーを泡立てる際は手のひらで丁寧に行い、きめ細かい泡を作るよう意識しましょう。シャンプーの量は髪の毛の長さで調整し、頭皮を洗う際は、爪を立てずに、指の腹で優しくマッサージするように洗うよう意識し、頭皮にシャンプーが残らないようにしっかりすすぎましょう。

育毛シャンプーを使う際は、頭皮との相性をチェックすることを忘れないようにしましょう。人間の頭皮の状態には個人差があり、人よりも皮脂が多めに出ているという方もいれば、頭皮が乾燥しやすい方もおり、頭皮の状態次第では、薄毛の進行度合いにも差が出ることが多いです。そのためシャンプーの相性が悪いと、頭皮の乾燥や皮脂の増加を逆に促進させてしまう可能性があるので、前もって自分の頭皮の状態がどうなっているのか確認してから、頭皮との相性が良いものがないか探すようにしてください。



正しい洗い方



薄毛の悩みを抱えている方は大勢いますが、前もってケアを行うことで、薄毛の進行を遅らせたり、髪の毛が生えやすい頭皮にすることができるといわれています。頭皮ケアの方法は色々ありますが、特にポピュラーな方法が育毛シャンプーを使った洗髪で、頭皮の状態を整え、頭皮に有効成分を浸透させることによって、髪の毛が生えやすい頭皮にしていくことができるとされています。シャンプーの効果を高めるためには、正しい使い方を身につけることが大切なので、育毛ケアをしたい方は、正しいシャンプーの使い方を意識してください。

シャンプーは頭皮の汚れを取り除くだけでなく、頭皮に有効成分を浸透させ、頭皮をマッサージして血行を促進させることで、髪の毛が生えやすい頭皮に近づける効果があるといわれています。そのための方法として、広く利用されているのが育毛シャンプーで、頭皮を綺麗にするのはもちろん、薄毛予防や改善に効果があるといわれている成分をより多く配合しているので、普通のシャンプーよりもはるかに薄毛の改善効果があるといいます。

育毛シャンプーを使う際は、きめ細かい泡を作ることが大切です。シャンプーを泡立てないまま使ってしまうと、頭皮にシャンプーが詰まってしまい、新しい髪の毛が生えにくい状態を作ってしまいます。ちゃんとシャンプーを使う前にお湯で髪の毛に付いた埃などを取って、手のひらでしっかり泡立ててから使うようにしましょう。頭皮を洗う際も、爪を立ててしまうと頭皮を傷つけてしまうので、指の腹で優しく頭皮を刺激し、血行を促進できるようマッサージすることで、より高い効果を発揮させることができるはずです。



頭皮との相性が大事



普段のシャンプーの使い方は、薄毛に大きな影響を与えることがあるといわれています。頭皮の状態は薄毛に大きく影響し、頭皮に皮脂が詰まって新しい髪の毛が生えなかったり、頭皮に栄養が送られず、髪の毛が細くなってしまったりと、多くのトラブルを引き起こしている可能性があります。こうしたトラブルを解消するきっかけになるのがシャンプーで、専用の育毛シャンプーを使えば、きっと普通のシャンプーよりも高い育毛効果を引き出すことができるでしょう。

育毛シャンプーを利用する際は、頭皮との相性をチェックすることが大切です。頭皮の状態は人それぞれで異なり、脂っぽいタイプの人も居れば、乾燥気味の方もいたり、敏感で強い刺激に堪えられないこともあります。こうした頭皮の状態に合わないシャンプーを使ってしまうと、頭皮に強いダメージを与えてしまい、それが原因で薄毛になってしまうこともあるので、ちゃんと頭皮の状態に合わせてシャンプーを選ぶようにしましょう。特に敏感肌という方は、いきなり頭皮には使わずに、ひじなどに付けて肌の変化をチェックする、パッチテストを行うのをおすすめします。



育毛シャンプーと頭皮の相性をチェックしたいときは、ネット上の評判などもあわせてチェックをしてみましょう。人気のある商品なら利用している方も多く、実際に利用した感想から、自分に合うかどうかを調べることができます。さらに最近は多くの企業サイトでシャンプーの成分などについて解説しているので、そちらの情報も合わせて調べることで、より自分の頭皮に合うシャンプーを探すことができるはずです。


戻る