<iframe src="http://b.yjtag.jp/iframe?c=6zOzu9l" width="1" height="1" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0"></iframe>
薬用育毛剤「蘭夢」公式ショッピングサイト
お電話でのご注文はフリーコール0120-55-9614 RANMU会員様ログイン カートの中を見る
発毛 薬用育毛剤「蘭夢(らんむ)」のトップページ 蘭夢について キャンペーン 商品ラインナップ
商品カテゴリ
キャンペーン情報
蘭夢黄金率100mlの通常購入
蘭夢黄金率の「定期便」
蘭夢黄金率の「まとめ買い」
ヘアケア|育毛剤
蘭夢の「定期便」
蘭夢の「まとめ買い」
シャンプー・コンディショナー
シャンプー・コンディショナーの定期便
ハンドケア
石けん・ボディソープ
ドリンク・フード
商品検索
商品レビューで100ポイントプレゼント!
蘭夢の正しい使い方
お客様のお声
知って得するヘアケア特集
ちょっと気になる髪のお悩みアンケート
蘭夢FAQ
蘭夢ニュース
営業日カレンダー
携帯サイトのご案内
お客様相談室
河野メリクロンについて
RANMU(らんむ)は、一般財団法人 日本電子商取引事業振興財団(J-FEC)の会員として同財団法人の活動を支援しています。

コラム


オススメの育毛剤って

薬用育毛剤蘭夢(らんむ) トップページ > コラム > オススメの育毛剤って

オススメの育毛剤って



髪について理解しよう


抜け毛や薄毛の悩みは男性だけではなく、若い女性でも密かに悩んでいる人がいます。もちろん男性とはまた違う形での悩みが多いですから、対策は男女一緒ではありません。抜け毛や薄毛がなぜ起きるのかはさまざまな要因が考えられます。まずは発毛・育毛の仕組みから見ていきましょう。実は育毛剤にはいくつか種類がありますから、抜け毛の要因に合わせて使い分ける必要があるのです。
ヘアケアを正しく行うためにも髪についての基礎知識を知る事は役に立ちます。頭皮はお肌の一部であり髪を含める体毛は、体を外界の刺激から守るためにあるという事は、よく知られています。従って、頭部に髪の毛がたくさん生えてくるというのは脳を守るという事になります。大量に抜け毛が起きれば見た目が気になる原因になるだけでなく、強い紫外線からも頭皮を守りきれなくなってしまいます。頭を守る髪すなわち体毛は、皮膚層の深い部位にある真皮層で形成されます。
シャンプーのコマーシャルでご存じの方も多いでしょうが、髪の毛の最深部位にある毛乳頭は毛細血管と連結されていて、ここから分泌される栄養成分が毛乳頭を包んでいる毛母細胞に行き渡ると、細胞分裂が活発に行われ髪を形成していきます。毛乳頭を含む地肌内部の部分全体が毛根です。毛根を包む比較的上の部分にある皮脂腺から、分泌された皮脂がいっぱいになると毛穴を塞いでしまい、髪の毛は呼吸困難になってしまいます。これが原因となり悪臭を発生する場合もあります。それでも毛母細胞が生きている限りは再生します。しかし、ホルモンバランスが悪くなると、こうした全体の働きや発毛サイクルにも狂いが生じてきてしまいますから、常に健康的な髪の状態を維持していくためには、ホルモンバランスを安定させる事も重要なのです。

正しいヘアケアが抜け毛を緩和する


髪の毛や体毛は毛周期に従って発毛します。毛周期の活動を支えているのがホルモンであり、ホルモンが活発に働いてくれるためには充分な栄養補給が重要なのです。健康的でつややかな髪を維持していくための方法は体内から整備していく方法と、体外すなわち正しいヘアケアをしていく方法とがあり、両者をバランスよく行っていく事によって初めて髪の健康を維持していく事ができます。
その具体的な方法とは、バランスの良い食生活と適度の運動を取り入れ、正しいシャンプーの使い方をしていくことです。またシャンプー選びも重要となります。いずれも意識を少し変えるだけで実践できることなのですが、超多忙な現代生活では食生活のバランスを整える事が難しくなっているのが現状です。
サプリメントで補助するという方法もありますが、まずは出来るところから実践してみてはいかがでしょうか。シャンプーやコンディショナーに自然由来のアルカリ性成分のものや薬用を使うことで、肌へのダメージを減らす事ができます。シャンプーの使い方も工夫次第で抜け毛予防につながるケースがしばしばあります。最も効果的と言われている手順は始めにブラッシング、次にぬるま湯だけで予洗い、そしてシャンプー液をしっかり泡立てて爪を立てずに、頭皮のマッサージをするようにもみ洗いをするという具合になります。ここまでしっかりケアした上で育毛剤を使用していくと、効果がきちんと発揮されることにもつながりますのでおすすめです。

育毛剤を選ぶポイント


抜け毛や薄毛が生じる要因は大きく分けて5つあります。加齢によるもの、ホルモンアンバランスによるもの、栄養不足によるもの、血管の詰りすなわち高カロリーな食生活によるどろどろ血や動脈硬化の影響等によるもの、病気によるものという具合に、加齢と病気以外は食生活の改善によってある程度改善できるものです。病気によるものは専門医療による治療が必要ですが、それ以外の要因で起きるものの多くは、男性ホルモンの過剰分泌によります。
過激なダイエットや食生活のアンバランスによっても引き起こされますので、すべてはつながっている事になります。さらに、ストレスも要因の一つとなりかねません。仕事や人間関係のもつれ、冷暖房による冷えすぎや急激な温度変化によっても、心身にストレスを受ける事があります。髪の毛はそうした傍目には無関係に思える状況からも、強い影響を受けやすい繊細な部位なのです。育毛剤も症状に合わせて使い分ける事で、より効果を発揮します。
育毛剤を選ぶ際には、自分の抜け毛の原因が何かということをしっかり理解しておく事も大切です。とはいえ自分の事はなかなか見えてこないものです。多種多様なケースに柔軟に対応できる多機能な薬用育毛剤があれば、少々高額であってもヘアケアへの良好な影響を与えてくれる事でしょう。育毛剤は、天然由来の肌に優しい素材で出来ているものが体にも頭皮にも負担が少なくなります。育毛剤を扱っている会社も数多くありますので、自分の状況と体にあったものを使用すると効果を期待することができるでしょう。


戻る